活字中毒者の乱読日記 印象批判100%
山岸凉子『舞姫』第2部第1巻
山岸凉子『舞姫 テレプシコーラ』第2部第1巻、
メディアファクトリー、2008.7.26、590-(ノンブル見あたらないので省略)


16歳、高校1年生になった六花が、ローザンヌに出発するところから
第2部開始。
国内のコンクールではバレコン6位が最高位の六花だが、ユースアメリカGPで
スカラシップを取り、さらにローザンヌの1次審査に通るという快挙続き。
姉・千花の思いを抱いて、ユースのスカラシップを蹴ってローザンヌを選ぶ六花。
気づけばいつも、心の中で千花に話しかけている。
トラブル続きでようやくたどり着いたローザンヌで、千花の分も!と意気込む六花だが。
-----------
よかった、第2部ちゃんと始まって(笑。
ローザンヌで予選が始まったところで1巻終了。
あいかわらず甘ちゃんぷりを発揮する六花だけど、
連載をのぞき見たら頑張っているみたいだったし(笑、続きに期待して待ちましょう。
…空美ちゃんは、絶対どっかでからんでくる!(笑

★★★
2008.7購入
コミック ヤ行 / comments(0) / trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.coo.sunnyday.jp/trackback/841847