活字中毒者の乱読日記 印象批判100%
草間さかえ『災厄のてびき』
草間さかえ『災厄のてびき』東京漫画社、2006、213p、619-

災厄のてびき/交際のてびき/共犯のてびき/
てびきのまとめ/散髪唱歌/ピンナップ・スタア/
雨のち晴れ、ところにより雪/ばんごはん


今年知った漫画家ベスト3入り確実か草間さかえ。
最初に読んだ作品はそうじゃなかったので知らなかったけど、
BLの人なのね。
人なのねというか、BLのジャンルで有名な人なのね。
普通BLは全然手に取らないけど、この人、このジャンルじゃなくても
ついでにいうとエロじゃなくてもやってけるんじゃないかな。

特徴的な描線、その抜き方がとてもセンスがいい。
デジタルトーンもいやみにならず。
描くべきところと略していいところのバランスがいいんだろうな。
作者曰く「線が太いのでお気を付けください」らしいけど(笑。

表題作含む「てびき」4部作はなかなかよいけど、
個人的ベストは、こんな散髪屋やべえって、の意味もこめて
「散髪唱歌」。ポマードかぁ…

★★★★
20061102購入。
コミック カ行 / comments(0) / trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.coo.sunnyday.jp/trackback/279819