活字中毒者の乱読日記 印象批判100%
遠藤拓郎『朝5時半起きの習慣で、人生はうまくいく!』
遠藤拓郎『朝5時半起きの習慣で、人生はうまくいく!』フォレスト出版、2010.4、2010.6第8刷、148p、1200-

はじめに
1章 「朝5時半起き」の習慣で、人生はうまくいく!
 1.あまり知られていない「体内時計しくみ」
 2.朝の太陽の光にはダブルの効果がある!
 3.朝の太陽の光は、何時まで浴びるべきか?
 4.「朝5時半起き」の習慣の作り方
 5.「朝5時半起き」でストレスが消える!
 6.「朝5時半起き」と「4時間半熟睡法」を組み合わせる!
2章 「朝5時半起き」を支える8つの生活習慣
 1.毎朝、必ず朝食をとる!
 2.ライバルに差をつける「午前中の仕事術」
 3.食事を毎日、決まった時間にとる!
 4.毎日の生活に運動を取り入れる!
 5.快適な睡眠環境を作る方法
 6.快適な睡眠環境を作る方法
 7.仮眠をとって、仕事の能率を上げる!
 8.「コーヒー」「たばこ」「お酒」をうまく活用する!
3章 スッキリとした目覚めに役立つ「快眠グッズ」
 省略


続きを読む >>
実用書みたいの / comments(0) / trackbacks(0)
大橋歩『おいしい毎日』
大橋歩『おいしい毎日』幻冬舎、2000、261p、1500-

第1章 食べものはだいじよ
第2章 うきうきお買い物
第3章 今日は何をつくろうか
第4章 よいと思う器の話
第5章 キッチンにも楽しいがいっぱい


大橋発行の、雑誌「arune」がけっこういいなと思っていたので、
エッセイ(というか)はどうかなと借りてみる。

うーん、この分量全部大橋節なのはちょっときついかも(笑。
細かいところでこの人とは感性があわないんだなあ、と思う、
その蓄積が1冊あると疲れる。
で、結局この人は都心で生活する、そこそこ経済力のある
人なんだなあ、とはしばしに感じるんだな。
特に泥つき野菜に対する言い分とかな。
排水溝詰まるってなんだよそれ、排水溝ネット使えよ!みたいな(笑。
といいつつ、イラストもおいしそうなので、
わりと楽しんで読んだけど。

20070930借
★★
実用書みたいの / comments(0) / trackbacks(0)
「僕たちの好きな『ゲド戦記』」別冊宝島
「僕たちの好きな『ゲド戦記』」別冊宝島、宝島社、2006、127p、20060815購入
・翻訳家、清水真砂子インタビュー
 「雄々しき女たちと夢見る世界の寓話」
・第1章 『ゲド戦記』とアーシュラ・K・ル=グウィン
・第2章 『ゲド戦記』と新たなる世界
・『ゲド戦記』心を揺さぶる名シーン
・ストーリーダイジェスト
・『ゲド戦記』用語辞典




実用書みたいの / comments(0) / trackbacks(0)